TRANS ARTS TOKYO
一点突破、全面展開。

TAT

2013

本日のプログラム

本日のプログラム
  • アーティストで調べる
  • 場所で調べる
  • 日時で調べる

【TANA Gallery Bookshelf @ 美学校】寳樂圭「メルト」

TANA_TAT

どこまでもフラットで透明な、ポストデジタル複製時代の新しい"質感"

「メルト」は様々なメディアを用いて実験的な活動を行うアーティスト・寳樂圭(ほうらく・けい)によるインクジェットプリンタのための素材をプリンタ抜きで絵画に用いる試みです。

 

インクジェットプリンタは今日もっとも広く手軽に用いられているイメージの複製メディアであり、日々大量に生産され、プリンタによる複製というプロセスを経て、大量に消費されています。寳樂圭はそこに与えられたデジタルデータというイメージのコアとプリンタというプロセッサーを取り去り、代わりに自らの指と筆を用いて絵を描くことで、ありきたりで見慣れたメディアの新たな可能性を形にします。

 

インクジェット用紙のツルツルした表面は、目に見えない小さな穴にインクを吸着させるためのレイヤーです。本来はプリンタが吹き付けるインクの滲みや混色を防ぎ、データを座標上に正しく再現するためのものですが、寳樂はそこに溢れるほどのインクを流し込みます。するとインクは収まるべき座標から流れ出し、やがて吸い尽くされるまで、表面を漂い、混ざり合い、干渉し合いながら、その重層的な現象のすべてを一枚のレイヤーへと刻みつけていきます。

複製のために生産されるメディアの上に描かれた新しい質感をどうぞご覧ください。

 

TANA Gallery Bookshelf:
TANA Gallery Bookshelf(公式通称・棚ガレリ)は、2010年10月10日より神保町・美学校の本棚一段を改装して始めた小さなギャラリーです。小さな空間は、小さなものをとても大きく感じさせたり、小さくなっても変わらない本質をより大きなものから取り出したり、小ささをまったく感じさせない広がりを隠し持っていたりと、アーティストによって様々な姿を表します。そんな小さな空間の尽きない可能性をアーティストとの密接なコミュニケーションを通じて探りながら、2010年10月10日から一貫してユニークな活動を行っています。

 

・日時、会場、参加費、事前申込
日時:9月8日〜11月10日 14:00-21:00
会場:美学校
参加費:無料
事前申込:不要

back to top
  • 日時:9月8日〜11月10日

  • 会場:
    • その他 

  • 参加費:無料

  • 事前申込:不要